川越駅徒歩13分/共用駐車場20台分有り

tel.049-291-4976
  • Web予約

アレルギー

アレルギーとは

アレルギーのイメージ写真

私たちの体の中には、病気などの原因となる異物(細菌など)が侵入してきたときに、これを攻撃してやっつけるための免疫機能が備わっています。本来なら体を守るはずの免疫機能によって自分自身を傷つけてしまう反応のことをアレルギーと呼んでいます。

アレルギーが疑われたら

当クリニックでは、アレルギー物質によって引き起こされる気管支ぜんそく、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎などの診断と治療を行います。気になるアレルギー性の症状、またはアレルギー性の可能性がありそうな症状がみられたら、早めにご相談ください。

初診に際して

初めてアレルギー科を受診する際、患者様には下記のようなメモ書きをご用意いただくと診察がスムーズに進みますので、可能な範囲でご協力ください。

  • 初めて症状が出た時期
  • 症状の具体的な内容
  • 症状が出たきっかけ
  • その後の症状の経過
  • これまでにかかった医療機関
  • これまでに受けた検査の結果
  • これまでに使用してきた薬の名称
  • 家族にアレルギー患者がおられるかどうか
  • ペットの有無
  • ご家族などの喫煙の有無

など

当クリニックで扱う主なアレルギー疾患

気管支ぜんそく

気管支ぜんそくは、空気の通り道である気道に炎症が生じることにより、「ゼーゼー」、「ヒューヒュー」という苦しそうな音が聞こえてくる病気です。咳がでやすい・運動をすると咳がでる・吸入をしているけど良くならないなどの症状でお困りの方、当クリニックへご相談ください。喘息という病気の正しい知識をご提供し、吸入薬の正しい使い方をご指導いたします。また、上手に薬を使ったり、日常生活を工夫することで、症状がなくなるよう治療していきます。

食物アレルギー

食物アレルギーは、特定の食物を摂取したりすることによって引き起こされるアレルギー疾患です。食べ物によってアレルギー反応が起こると、じんましんなどの皮膚症状、喘鳴などの呼吸器症状、眼や鼻の不快感など、様々な症状が出現します。
食べられる量を知ることで少しずつ食べていくことができるように指導していきます。
症状出現時の対応の仕方やエピペン自己注射の指導を行っていきます。

アトピー性皮膚炎

痒みのある湿疹が出現し、良くなったり悪くなったりを繰り返します。このようなアトピー性皮膚炎が見られたときは、スキンケア・薬物療法・悪化要因の対策の3つが治療の基本です。スキンケアの正しい方法や軟膏の適切な塗り方を指導していきます。

舌下免疫療法

スギ花粉やダニアレルギー性鼻炎の治療法のひとつにアレルゲン免疫療法があります。 舌下免疫療法はアレルゲン免疫療法の一種で、アレルギーの原因物質を少しずつ体内に吸収させ、アレルギー反応を弱めていく治療法です。
現在、スギ花粉症とダニアレルギー症状を根本的に治すことのできる由一の治療法です。
治療期間が3年~5年と長期に渡るため、継続性につながるよう指導していきます。

アレルギーは慢性疾患です。

お薬や受診を継続することはとても大変なことです。
病態や治療に関する不十分な理解や、不安が原因で適切に治療が行われていないことがあります。正しい知識の提供はもちろん、お母様・お父様の不安やストレスに向き合いお子様の成長に合わせた治療の提案を心掛けていきます。

Page Top