川越駅徒歩13分/共用駐車場20台分有り

一般診療はWEBによる完全予約制です。
(定期予防接種・健診、新型コロナウイルス予防接種、アレルギー外来はお電話ください。)

最終受付時間 ※ご予約をいただいても必ず受付が必要です。
(午前12時00分・午後7時45分)までに来院・受付されない場合はキャンセルとなります。
順番について
ご自身の順番に来院されていない場合、その後30分で自動的にキャンセルとなります。
(トリアージを行いますので少し早めのご来院をお願いします)
tel.049-291-4976

地域に根ざして
ご家族(ファミリー)のために

スタッフ募集
訪問診療日記

お知らせNews

・MRワクチンのメーカーからの供給が滞っています。
・誠に申し訳ありませんがMRワクチンの受付を一時中止させていただきます。
ご理解を頂戴できますと幸いです。

HPVワクチン(子宮頸がん)は定期予防接種です 。

小学6年生から高校1年生の女子は無料です。

HPVワクチン キャッチアップ接種の対象ではありませんか ?

対象 : 1997年4月2日~2007年4月1日生まれの女子

期間 : 2025年3月まで (接種は3回で約半年かかります)

接種スケジュールや回数についてはお気軽にご相談ください。

※対象年齢を過ぎて接種する場合は、最大で約10万円が自己
負担となります。早めの接種をお願いします。

6月29日(土)、8月3日(土)は院長所用のため休診となります。
8月11日(日)から8月15日(木)は夏期休診となります。
ご迷惑をおかけいたします。ご理解・ご協力の程お願いいたします。

患者様の待ち時間短縮とより充実した診療を行うため、4月8日より月曜午前は医師2名による。2診体制とさせていただきます。院長以外の非常勤医師が診察を担当することがあります。混雑緩和を念頭においており診察時の医師選択につきましてはご希望に沿えない場合があります。診療の質を落とすことなく、より多くの皆様のお役に立てれば幸いです。これからも、より身近・的確・丁寧なクリニックを目指し尽力して参ります。ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。新任医師につきましてはドクター紹介のページをご参照ください。

第22回ママパパサロンを6月15日(土)14時30分から15時30分で開催します。
テーマは離乳食です。
講師は一デンタルパーク武内一広先生と当院看護師中村恵津子です。
武内先生より歯科医師の視点から離乳食についてお話をいただき、
当院看護師中村恵津子から小児看護の視点より離乳食に触れさせていただきます。
歯科と小児のコラボレーションは中々ありません。
毎回ご好評を頂いております。
お母さん、お父さんのご不安にお答えできればと思っています。
ドシドシご応募下さい。
5組のご家族様を募集いたします。
ご参加ご希望の場合は049-291-4976もしくはinfo@kawagoe-family.clinicまでご連絡下さい。

・一般診療は新患患者様であってもWeb予約が可能です。
・一般診療のご予約はWEB予約のみになります。電話でのご予約は行いません。予約が一杯でも1歳未満の発熱・小児の外傷・緊急性が高いと判断される場合は電話予約を行います。
・順番予約システムとなっています。午前の診療は当日の午前7時から予約開始。夕方の診療は当日の午後3時から予約開始となります。同時にWeb問診へのご入力をお願いします(ホームページ左上WEB予約内)。
・最終の受付時間は午前は午前12時00分・午後は午後7時45分です。ご予約されても必ずこの時間までに受付を済ませてください。受付をされない場合はキャンセルとなります。
・ご自身の順番時に院内にいらっしゃらない場合、その後30分で自動的にキャンセルとなります。
・当日の患者様の重症度他によってはお待たせする時間が長くなる場合があります。看護師のトリアージのもと重症な患者様を先に診察する場合があります。順番が前後する可能性があることをご了解ください。それに伴い順番が急に進む場合があります。
・アレルギー専門外来(毎週木曜日午前)はWeb予約ができません。ご受診の希望の場合はクリニックにお電話下さい。アレルギー問診(ホームページ左上WEB予約内)へのご記載をお願いします。
・定期予防接種・乳幼児健診はWeb予約ができません。ご希望の場合はクリニックへお電話下さい。定期予防接種については接種スケジュールの整合性確認のため、ご予約時とは別に必要時看護師からお電話させていただく場合があります。定期予防接種・乳幼児健診はWeb問診にお答えいただく必要はありません。

50人に1人いると言われる弱視のお子様をできるだけ早く見つけることが目的です。
川越市では3歳健診時に行います。
できるだけ早期に見つけたほうが良い病気もあるため、
当院では生後8か月のB型肝炎ワクチン接種時に無償で施行します。
そこで漏れた患者様のために1歳時のMR・水痘ワクチン接種時他にも無償で施行します。
3歳時健診を過ぎたお子様でご希望がある場合は自費550円になります。

(医療情報取得加算)
ご受診の際にマイナ保険証をお持ちください。
当院は
➀電子情報処理組織を使用した診療報酬請求を行っています。
②オンライン資格確認(マイナ保険証)を行う体制を有しています。
③オンライン資格確認(マイナ保険証)を通じ、患者様の、受診歴・薬剤情報・特定健診情報、その他必要な診療情報を取得・活用して診療を行っております。
それに伴い
マイナ保険証を利用しない場合
マイナ保険証を利用しても診療情報提供に同意されない場合
医療情報取得加算1  初診時 3点 (月1回に限る)
医療情報取得加算3  再診時 2点 (3月に1回限り算定)

マイナ保険証を利用して診療情報の取得に同意された場合
他院からの紹介状をお持ちの場合
医療情報取得加算2  初診時 1点 (月1回に限る)
医療情報取得加算4  再診時 1点 (3月に1回限り算定)

を算定させていただきます。
正確な情報を取得・活用するためマイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。


(医療DX推進体制整備加算)
当院は
(1) オンライン請求を行っています。
(2) オンライン資格確認を行う体制を有しています。
(3) 医師が、電子資格確認を利用して取得した診療情報を、診療を行う診察室、処置室等において、閲覧又は活用できる体制を有しています。
(4) 電子処方箋を発行する体制を有しています。
(5) 電子カルテ情報共有サービスを活用できる体制を有しています。
(6) マイナンバーカードの健康保険証利用について、実績を一定程度有しています。
(7) 医療 DX 推進の体制に関する事項及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、及び活用して診療を行うことについて、当該保険医療機関の見やすい場所に掲示しています。
(8) (7)の掲示事項について、原則として、ウェブサイトに掲載しています。
これにともない医療DX推進体制整備加算 8点(初診時に月1回)を算定させていただいております。


(在宅医療)
在宅医療を展開するにあたり当院は在宅療養支援診療所3の認定を受け、在宅時医学総合管理料の算定施設となっております。


(在宅医療情報連携加算(在医総管・施設総管・在宅がん医療総合診療料))
当院は、
(1) 患者様の診療情報等について、連携する関係機関とICTを用いて共有し、常に確認で
きる体制を有しており、共有できる体制にある連携する関係機関(特別の関係にあ
るものを除く)の数が5施設以上存在ます。
(2) 地域において、連携する関係機関以外の保険医療機関等が、当該ICTを用いた情報
を共有する連携体制への参加を希望した場合には連携体制を構築しています。
(ただし診療情報等の共有について同意していない患者様の情報については、この限りではありません。)
(3) 厚生労働省の定める「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」に対
応しています。
(4) (1)に規定する連携体制を構築していること及び実際に患者様の情報を共有している
実績のある連携機関の名称等について、当該保険医療機関の見やすい場所に掲示及
び原則としてウェブサイトに掲載しています。
(連携機関)
埼玉医科大学総合医療センター
埼玉医科大学病院
埼玉医科大学総合医療センター訪問看護ステーション
株式会社セキ薬品
はなみずき薬局

それに伴い在宅医療情報連携加算(在医総管・施設総管・在宅がん医療総合診療料)として100点を算定させていただいております。


(ベースアップ評価料)
当院は、主として医療に従事する職員(医師及び歯科医師を除く。)の賃金の改善を図る体制につき別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして関東厚生局長等に届け出た保険医療機関になります。
入院中以外の患者様に初診、再診又は訪問診療を行った場合に、以下の所定点数を算定させていただきます。
外来・在宅ベースアップ評価料(Ⅰ)(1日につき)
1 初診時  6点
2 再診時等 2点
3 訪問診療時 
イ 同一建物居住者等以外の場合 28点
ロ イ以外の場合         7点


(乳幼児時間外特例医療機関加算)
当院は小児科を標榜しています。そのため6歳未満の乳幼児を診察する場合、
1 平日18時以降
2 土曜日12時以降
に乳幼児時間外特例医療機関加算として
初診1日につき230点
再診1日につき180点
を算定させていただいております。


(外来感染対策向上加算)
当院は都道府県知事の指定を受けている第二種協定指定医療機関(発熱外来に係る措置を講じています)です。
また院内の感染対策や発熱患者様の時間的・空間的分離が可能な診療体制を整え、組織的な感染防止策を行っています。
また受診歴の有無に関わらず、発熱その他感染症を疑わせるような症状を呈する患者様の受入れを行っています。
それに伴い月1回6点を算定させていただきます。


(発熱患者等対応加算)
外来感染対策向上加算を算定する場合において、発熱その他感染症を疑わせる症状を呈する患者様に対して適切な感染防止対策を講じた上で診療を行っています。
それに伴い月1回に限り更に20点を所定点数に加算しています。


(連携強化加算)
当院は感染対策向上加算1に係る届出を行った埼玉医科大学総合医療センターに対し、1年間に4回以上、感染症の発生状況、抗菌薬の使用状況等について報告を行っています。
それに伴い月1回3点をさせていただいています。


(サーベイランス強化加算)
当院は抗菌薬の使用状況のモニタリングが可能なサーベイランス診療所版J-SIPHE(OASCIS)に参加しています。
それに伴い月1回1点を算定させていただいています。


(抗菌薬適正使用体制加算)
当院は、
(1)抗菌薬の使用状況のモニタリングが可能なサーベイランス診療所版J-SIPHE(OASCIS)に参加しています。
(2)直近6か月において使用する抗菌薬のうち、Access抗菌薬に分類されるものの使用比率が60%以上又はサーベイランスに参加する医療機関全体の上位30%以内に入っています。
それに伴い月1回5点を算定させていただいております。


(小児科外来診療料)
当院は小児科を標榜しております。6歳未満の患者様全員に「小児科外来診療料」を算定させていただいております。


(小児抗菌薬適正使用支援加算)
当院では小児科を専任とする医師が診察を行っています。
急性気道感染症又は急性下痢症により受診した基礎疾患のない患者様で、診察の結果、抗菌薬の投与の必要性が認められないため抗菌薬を使用しない方に対して、療養上必要な指導及び検査結果の説明を行い、文書により説明内容を提供した場合に、小児科外来診療料とともに初診時に月1回小児抗菌薬適正使用支援加算80点を算定させていただきます。
なお、インフルエンザ感染の患者様またはインフルエンザウイルス感染の疑われる患者については算定を行いません。


(院内トリアージ実施料)
緊急度の高い患者様に対しより早期に対応できるように当院では院内トリアージを実施しています。院内トリアージ実施料として300点。3割負担の場合で900円を算定させていただいております。


(機能強化加算)
当院では地域におけるかかりつけ医機能として以下の対応を行っています。
①健康診断の結果等の健康管理に係る相談
②保健・福祉サービスに関する相談
③診療時間外・夜間・休日のお問い合わせ先提供。
川越市医師会夜間休日診療所049-222-3330
④必要に応じ専門医や専門医療機関へご紹介いたします。
また、受診されている他医療機関及び、処方されているお薬の確認にご協力ください。なお、埼玉県「医療機能情報提供システム」よりかかりつけ機能を有する医療機関が検索できます。
上記機能強化加算にて80点を算定させていただいております。


(電話や情報通信機器を用いた診療)
主として在宅の患者様の再診にのみ電話もしくは情報通信機器を用いた診療を行っております。
情報通信機器を用いた診療の初診において向精神薬の処方は行っておりません。


(小児食物アレルギー負荷試験)
小児食物アレルギー負荷試験の施設認定を受けております。16歳未満の患者様に対しての食物アレルギー負荷試験を行った場合、年3回に限り1000点を算定させていただきます。


(明細書発行体制等加算)
当院では診療に関する点数表の項目ごとに記載した明細書を発行しています。
それにも伴い再診料に1点加算しております。
明細書を希望しない場合はお申し出ください。
なお、この点数は明細書の発行を希望されなかった場合も算定されます。

ご理解のほど宜しくお願いいたします。

個人・施設として認定されてる資格は下記です。

医師(理事長淺野祥孝)
・医師免許
・保険医登録
・小児科専門医 
・認定小児科指導医 
・麻酔科標榜医 
・小児慢性特定疾病指定医 
・難病指定医
・身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第1項の規定による身体に障害のある者の診断を担当する医師(肢体不自由 呼吸機能障害)
・麻薬施用者免許証

医療法人越魂会 かわごえファミリークリニック
・保険医療機関 
・指定小児慢性特定疾病医療機関 
・難病指定医療機関 
・労災保険指定医療機関 
・在宅時医学総合管理料及び施設入居時等医学総合管理料 
・「第9」の1の(3)に規定する在宅療養支援診療所 
・指定自立支援医療機関(精神通院医療) 
・生活保護法及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立支援に関する法律に規定される指定医療機関及び指定介護機関

クリニックブログBlog

ごあいさつGreeting

理事長 淺野 祥孝

地域に根ざして・
ご家族(ファミリー)のために

  1. 1.全てのこども(障碍児、健常児)の
    全ての疾患(外因性、内因性他)に対応します。
  2. 2.お子様、ご家族への安心の提供を目指します。
  3. 3.働くスタッフとその家族が幸せになれるような
    診療所を目指します。

医療法人 越魂会 かわごえファミリークリニック 理事長 淺野祥孝(あさのよしたか)

お子様の健康増進と健やかな成長、苦痛を和らげ安楽に過ごすための手助けをすることが私たちの役割です。小児科医、救急医として経験を重ねてきた信頼できる医師、そして長年小児医療、小児看護に携わってきた看護師、メディカルアシスタントと共に、安心できる場所を提供できるよう努めて参ります。
また、小児在宅医療に携わるに当たり、通院困難な患者様やご家族の負担を軽減し、住み慣れたご自宅で安心した療養生活が送れるように、計画的に訪問したいと考えています。訪問して、患者様の状態を観察し、生活を知り、ご家族の価値観を知ることで、それぞれに必要な医療や看護が提供できると考えます。
ホームページをご覧下さった皆様、ご質問やご要望がありましたら是非コメントをお願い致します。
お子様・ご家族様が安心して来院し、なんでも相談できるクリニック!待合室で少しでも不安を取り除けるよう頑張りたいと思っております。
至らない点もあるかと存じますが、お気付きの点や不安な点がございましたら、遠慮なくご相談いただければ幸いです。何よりお子様たちがより良い生活を送るためにも、ご家族様のご意見を賜りたいと存じます。

当クリニックの特長Feature

  • お子様の急なケガにも対応

    診療のイメージ写真

    埼玉医科大学総合医療センター小児科・救急科で診療にあたっていた院長が、お子様の風邪だけでなく、傷、やけど、骨折等の急なケガにも対応します。

  • 小児在宅医療

    小児在宅医療のイメージ写真

    医療的ケアの必要なお子様を対象にした訪問診療・往診を行っています。ご本人、ご家族が安心して日々を送れるようサポートいたします。

  • アレルギー疾患

    アレルギー疾患のイメージ写真

    花粉症・アレルギー性鼻炎・食物アレルギー・アトピー性皮膚炎・気管支喘息など、アレルギーでお悩み・お困りのお子様の診療を行います。

  • 平日夜までの診療・土曜日診療

    平日夜までの診療・土曜日診療のイメージ写真

    平日は夜20時まで、土曜日も午前診療を行っていますので、学校・習い事などでお忙しい方もご受診いただけます。

  • お車でのご来院も可能

    お車でのご来院のイメージ写真

    川越駅から徒歩13分。お隣のドラッグストアセキさんとの共用駐車場も20台分ありますので、お車でもお越しいただけます。障がい者用駐車スペースもございます。

Page Top